« 落語カードに着出囃子 | トップページ | 新作講談 »

2009年6月15日 (月)

2009.06.13 本牧亭土曜会

本牧亭土曜の夜に、料理を食べながら講談を聴く会がある。
常連さん達の間ではこれをディナーショーと呼んでいる。
今回は神田山吹先生の高座だった。
山吹先生の土曜会は久々な気がする。1年ぶりか2年ぶりかそれくらい。
どんな高座だったのか。

■神田山吹  講談  柳沢昇進録~河村瑞軒
柳沢の名前がちょこっと出るだけですが、一応昇進録の一編に加わっている読み物。
多賀朝湖の物語「朝妻舟」もちょこっとだけ名前が出てくる。
「雁風呂」もちょこっと・・・もういいか(笑)
柳沢昇進録とはそういうものだと思っておく事にした。

物語の粗筋です。
夏を迎えたある日、江戸へ出てきた瑞軒は要領よく振る舞い、出会った職人の親方の家に居候するこになった。
お盆の後日、不要になったござや、精霊流しのなすやきゅうりを町人から回収して、ござは花火大会の時に売り、なすやきゅうりはリサイクル(笑)して売った。
こうしてただ同然の廃品からアイデアで金儲けをする。
そして世話になった職人と親方にその金を与えるという、まぁこの辺はいかにも講談的ではあります。
出世をする前の若い日の物語。

入梅してムシムシする日が続くこの頃。
食べ物も傷み易くなってきております。
そんな今が旬?の根多でしたね。
いろんな意味で夏の風物詩かもしれないな。(笑)
子供の頃、甘い物は苦手ではあったけれど、すあまは甘すぎ無いので好きだった。
しかしこの講談を知った後は、すあまを食べるのに抵抗が・・・(笑)
因みにすあまってそんなに甘くないからローカロリーかと思いきや、結構カロリー高いんですよ。
やはり炭水化物と砂糖の固まりですからね。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3185335.html

高座が終わった後は、山吹先生を囲んでご常連や女将さんとよもやま話に花を咲かせて、ほろ酔いで帰った。

PS.
山吹先生が帰るときの事なんですが、着物に袴姿そのまんまで電車に乗りましたが、周りの人たちはどんな風に写っているのかなと(笑)
時期が春なら卒業式・入学式と思われるだろうけど、今時はどうだろうか。
アメリカンスクールの卒業式? 未だ早い?
どうでもいい事でした。

|

« 落語カードに着出囃子 | トップページ | 新作講談 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/45346120

この記事へのトラックバック一覧です: 2009.06.13 本牧亭土曜会:

« 落語カードに着出囃子 | トップページ | 新作講談 »