« 2009.05.03 黄金週間 鈴々舎馬桜 独演会 第二部 | トップページ | 2009.05.05 風間杜夫の落語会 夜の部 »

2009年5月10日 (日)

ゲン担ぎ喰い 浦和戦

GW7連戦、Jリーグ横浜戦、ACL中国戦と連敗して調子の良くない川崎。
今日は暫定首位の浦和との試合。
今期優勝を狙う川崎にとって、絶対に負けられない試合ということでゲン担ぎ喰い。

使い所が難しいんですが、ゲン担ぎ喰いの切り札を今回使ってしまいました。
宮前平の閑静な住宅街にあるとんかつ屋「しお田」の極上ロース定食2100円。
値段も高いが御利益も高い。
今までゲン担ぎ喰いでのこの店の勝率は100%。
昨年のG大阪戦、一昨年のアウェイ浦和戦。全て勝っています。
今回も期待したい。
0509_003 とんかつが運ばれてきた。
とんかつは、幅20センチ奥行き15センチ、厚さ5センチくらいか。
調理前の肉が270グラムとの事。これに衣を付けて揚げるのだから300グラム近い量になるんじゃないだろうか。
注文の際に女将さんから「量が多いですけど食べられますか」と聞かれる。
大男でもかなり厳しいボリューム。
0509_004 この肉はミディアムレアで揚げられている。
肉は未だ赤みがかっている部分がある。
生に近い状態でたべられる豚ということはSPF豚ということだろう。
肉全体が柔らかくしかも脂が甘い。
0509_002 この肉はソースではなく、塩で食べる。
塩はアンデスで採れる岩塩のローズソルト(右)と、シチリアの海塩(左)
岩塩の方が味がまろやかで、海塩の方がピリっとした塩辛さがあるのが特徴。
ヒロクンの好みはローズソルト。
豚肉の甘さが際立ち、実に旨い。
久しぶりに食べたからか、半分食べたところで、かなり満腹に近い状態。
冷たいお茶を飲んだり、お新香を食べたりして気分を変えながら胃を騙し騙し、なんとか完食。

さて試合の方は・・・
浦和2-3川崎
逆転勝利でした。
これで2006年から浦和御園で不敗の記録を更新しました。
今シーズン浦和のホーム不敗記録を打ち破るというおまけ付き。
かなり嬉しいです。
とんかつしお田さん、御馳走さまでした。

|

« 2009.05.03 黄金週間 鈴々舎馬桜 独演会 第二部 | トップページ | 2009.05.05 風間杜夫の落語会 夜の部 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/44967603

この記事へのトラックバック一覧です: ゲン担ぎ喰い 浦和戦:

« 2009.05.03 黄金週間 鈴々舎馬桜 独演会 第二部 | トップページ | 2009.05.05 風間杜夫の落語会 夜の部 »