« 2009.04.18 神田山吹を聞く会 100回記念 | トップページ | 寄席演芸年鑑 »

2009年4月21日 (火)

陸奥の寄席

岩手の北上地方で、黒門町本牧亭が出張寄席を開いて5年目になったそうです。
のべ1万5千人を集客しました。
↓落語・講談で爆笑の渦 空き店舗で出前寄席
http://www.kahoku.co.jp/news/2009/04/20090417t35003.htm

最初は実験的に開催したと女将さんに聞きましたが、今は定着して年に4席。
春夏秋冬の季節に4日間ずつ開かれる寄席。
これが定着してきたようです。
季節感と寄席演芸を生で観たいという欲求の、丁度良い期間を開けての興行だったのかな
入場料は格安で行き易い。出演者は若手が主体。
1興行4日8高座。東京とは異なる環境で異なる反応を感じて、勉強になる4日間ではないだろうか。
じわじわフツフツと、ブレークとは云わないまでもこのペースで浸透して継続してくれればなと思います。
そして来年とか、ぽっぽちゃんが呼ばれた際には○×かけ※÷観に△$・・・
女将さん、行くと決まった時は声をかけてください。
って今回のネタは、女将さんへのお願いメールかよorz

|

« 2009.04.18 神田山吹を聞く会 100回記念 | トップページ | 寄席演芸年鑑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/44740922

この記事へのトラックバック一覧です: 陸奥の寄席:

« 2009.04.18 神田山吹を聞く会 100回記念 | トップページ | 寄席演芸年鑑 »