« 豪州旅行記その2 | トップページ | 豪州旅行記その4 »

2009年4月16日 (木)

豪州旅行記その3

体力の限界を向かえた2日目午後は、一端ホテルに戻りチェックインして休憩しようと、そして夜に備えようという魂胆。
どうなりますか。

昼飯を終えてすぐにでもホテルへ戻りたい所だけれど、そうは行かないんだ。
日本へ持って帰るお土産と今日の夕飯、明日の朝飯を確保して帰らないといけない。
今日の夜はサッカーの応援なので、スタジアムに入りっぱなしで終了後は専用バスで即移動してホテルへ帰るのは0時頃なので、スタジアムで食べる事になるが、コーディネータが云うにはスタジアムにはろくな飯はないかもしれないと。
パンか何か生じゃない物を持って行く事にした。
036 QVBの地下にクリスピークリームが在るので、明日の朝飯も考えてドーナツを買って帰る事にした。
日本だと行列で何時間待ちか分からないクリスピークリームだけれどオーストラリアでは並ぶ人も無く、すぐに買えた。
疲労も限界で英語を聞く集中力も無かったので、店員が「14$」と云ったのに40$払おうとして笑われてしまった。((ノ)゚ω(ヾ))
QVBを出て交差点の斜向かいには、ウールワースというスーパーがある。
シドニーで一番大きいというスーパーだ。
ここでお土産を購入。お菓子とかぬいぐるみとか物色した。
さて戻りますかね。
チェックイン時間は15時と聞いていたけれど、13時半には入れた。
助かった。
032 部屋の広さはまぁ十分だな。
038 バスルームはこんな感じ。
先ず熱いシャワーを浴びた。
そしてベッドで1時間ほど休んだ。
035 ドーナツをちょっと味見。
デコレーションの付いたのは甘すぎ。
034 プレーンの方が未だまし。持ち運び用に袋に移しかえた。
そしてふと酒が無い事に気がついた。
少し体力が復活したので、外に出ることにした。
ホテルからすぐ近くのジョージストリート沿いにワールドスクエアショッピングセンターがある。
ここにスーパーのコールズとリカーショップが入っているんだ。
040 西日を受けるホテル近くのジョージストリート。
色々な国から移民が集まっている。中国やタイ、ベトナム、インドネシアなどのアジアの人達も多い。
アジアの料理店も多い。
039 これはタイ料理で人気のある店。
BYOはアルコール類持ち込みOKの意味。
042 ショッピングセンターでは、ワイン、ビール、オレンジ、牛乳を購入。帰り道のセブンイレブンでサンドイッチを購入してホテルへ戻った。
これで夜と明日の朝の準備もOK。
16時になった。ロビーに集合して、バスに乗り込む。
シドニーから北に80キロ程行った所にあるゴスフォードという海辺のリゾート地。
日本だと大磯とか江ノ島、葉山かな。
早めに出たけれど、夕方のラッシュにひっかかり2時間程かかって到着。
オーストラリアはいたるところに高速道路が走っている。
移動中の写真が無いのは、爆睡していたから(*≧m≦*)
ゴスフォードの競技場横の公園では今日の試合の前イベントでアジアンフェアーを開催していた。
052 061 鉄板焼試食コーナー。少量ずつだけれど色々な物を作っていた。無料なので魚チャーハンみたいな物をもらった。ウメー

058 カラテレッスン?
053 軽食販売、スモウ着ぐるみさんと写真コーナー等もあったよ。
059 マリナーズグッズ販売。
ここでタオルマフラーを購入。
Crw_0951 チビッコの遊び場
Img_0950 無料ペインティング。チビッコの肌が綺麗なのでがかわいいので撮ってしまった。いや別にそっちの趣味は無いですよ。

Crw_0954 そろそろ開門時間。
ゲートに集まるファン達。
Crw_0956 アウェイ側の席には青黒の人達が沢山集まっていた。
Crw_0959 スタジアムには飯は無いという事も無く、色々売っていた。キットカットってここにもあるんだな。
Crw_0961 パイやホットドッグ、コーラ等美味そうだ。
ビールの売店もあった。
でもヒロクンは買ったドーナツを食べないと(。>0<。)
朝から揚げ物を食べているのでもう体はノーと云っていた。
Crw_0957 選手たちのアップの模様。
Crw_0974_2 選手入場です。セントラルコーストマリナーズと川崎フロンターレのアジアCL予選リーグ3試合目が始まります。

  Crw_0973 サポーター達の応援開始。
平日の夜開催でしたが、約9500人入りました。
我が等々力競技場でもこれくらい。
アウェイ側には日本から来たサポーターの他にもオージーや現地日本人、外国人旅行者等色々な人々がいた。
応援歌やスタイルが簡単でノリがいいので、近くのオージー達も一緒になって応援が始まった。
人気は川崎の得点時の儀式(笑)
タオルを振り回しながら歌う「バスケットケース」。
この日の川崎はどんどん点が入るもんだからサポーターもノリノリでアウェイ席のオージー達もこの歌と儀式を気に入ったようだ。
それからセットプレーの時の「レッツゴー」これもシンプルでやり易いのだろう。
Crw_0977 マリナースがどんどん点を取られていくし、川崎の応援がノリノリなので見ていられなくなった地元のチビッコマリナーズの応援団が途中からアウェイ席に集まって応援が始まった。
「マリネス!マリネス!」
これがかわいんだ。
ヒロクンの席のすぐ近くだったので、写真を撮った。
Crw_0980 面白くないのは子供たちだけじゃ無かった。
試合終盤、川崎が5点目を取ったころだろうか、マリナース応援席から発煙筒が焚かれた。帰ってから録画を見たけどこの件については殆ど触れてなかった。
すごい煙だったよ。火もこんなだし。
Crw_0982 結果は川崎の大勝
Crw_0983 サポーターと共に勝利の喜びを分かち合い、そして帰っていく選手達の後ろ姿。
今日来たサポーターは勝ち組だな。
いい思い出になった。
ヒロクンの横の席はたまたま外国人が座っていたが終了後少し話しした。
何処から来たのかと聞かれて、川崎から来たと答えると、自分は町田に住んでいたという。
隣町じゃないですか。こんな所まできて出会い、これも縁かなと。
一昨年ACL韓国戦で行ったアウェイスタジアムでも話した韓国人が、長野県のある地方都市名を知っているかと聞くんだ。知ってるよ自分が子供のころ住んでいた街だと云ったら、その男驚いていたよ。
長野オリンピックの工事の時住んでいたとの事。
どうもACL旅行では色々な縁があるようだ。
しかもヒロクン参戦時は負けなし(って今だ全試合負け無しなんだけれど^^)


23時半ホテルへ到着。
途中の写真が無いのは爆睡していたから(*≧m≦*)
064 30分間勝利のワインを飲み就寝。
密度の濃い一日だった。
明日は6時(日本時間5時)起きだ。

続く

|

« 豪州旅行記その2 | トップページ | 豪州旅行記その4 »

コメント

お疲れ様でした。
私もその近くに席に座ってました。
応援楽しかったですよね。
オージーもびっくり!
浦和レッズとシドニーFCの時はもっとすごかったですけど。

投稿: ぴっかぶー | 2009年4月23日 (木) 18時04分

ぴっかぶーさんこんばんは。
コメントありがとうございます。
そうですかお近くにいらしたんですか。
応援の形もお国柄が出るんでしょうかね。
日本は組織プレーが得意ですね(笑)
今回のアウェイでのサポーター数は浦和と比べると川崎は1/10位の規模だと思いますが、応援歌の数とか動きとか変化球は多いと思います。

サポーターですごかったのはインドネシアのアレママランかな。
熱狂的でした。

今回のオーストラリアツアーは楽しかったので、またシドニー近郊でサッカーが見れたらと思ってます。

あっそれから、カーペンターズの a song for you のLP持ってますよ。
子供の頃買ったものです。
ジャケットのデザインいいですよね。

投稿: ヒロクン | 2009年4月24日 (金) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/44666195

この記事へのトラックバック一覧です: 豪州旅行記その3:

« 豪州旅行記その2 | トップページ | 豪州旅行記その4 »