« 今春5人の真打が誕生 | トップページ | 酒場巡礼 たまプラーザ・郷林坊 »

2009年3月 6日 (金)

展示会

仕事半分で(笑)ビッグサイトへ行ってきた。
0305_023m こんな展示会をやっていた。
このようなイベントで説明する人というのはイベントコンパニオンと呼ばれる人々。
以前はほぼこの人達が使われていた。

0305_007m 今はTVで見たことのある漫才やコント等の芸人さんもいる。
ここ数年でこういった展示会で多くなってきた説明者は実演販売の人や講談師達。
今回もがんばってましたね。
0305_008m 今回見た説明者の講談師は神田あおいさん。
イベントコンパニオンの人達も台詞のとおりに話す(説明する)んですが、無機質でどの説明を聞いても同じに聞こえて、会社毎のカラーが出るわけでも無く、説得力に欠けるものだ。
しかし、これは仕方がないこと。
役者の経験はある人もいるかもしれないが、展示品に関する専門家でもなんでもないわけなので、台詞をそのまま最初から初めて、終わりが来たら止める。
そうしかできない。っていうかそういう説明方法の訓練を受けているからだろう。

しかし実演販売の人や、講談師は云わば説明のプロ。
イベントコンパニオンと同じように、台詞を話すだけでも説得力が違う。
自分なりに説明する展示品などを理解して、お客さんの反応を見ながら説明を進めるところが違うかなと感じた。話芸で云うところの、台詞の間とか強弱緩急。
なので、このところ展示会では見かけることが多くなってきた。
同じ理由で漫才などの芸人も活躍できる場所だ。
これからは、講談師や、実演販売に混じって大道芸の人達も参戦してくるかもしれない。
イベントコンパニオンの事務所もそういう話芸のノウハウをコンパニオン達に教えたら、その事務所は引っ張りだこだと思う。

|

« 今春5人の真打が誕生 | トップページ | 酒場巡礼 たまプラーザ・郷林坊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/44260728

この記事へのトラックバック一覧です: 展示会:

« 今春5人の真打が誕生 | トップページ | 酒場巡礼 たまプラーザ・郷林坊 »