« 小三治 | トップページ | 18日の日記 »

2009年1月16日 (金)

川崎市民が愛するアニメ

昨日は映画、今日はアニメの話題。
川崎市民130万人が毎週欠かさず見るアニメがあるんですよ。
サザエさんや、ちびまる子ちゃんとかじゃないです。
これらは全国的に多くの人が見ていると思うけど、川崎市民だけが多く見るアニメじゃないです。
川崎市民が愛して止まないアニメはこれ

天体戦士サンレッド
http://www.sunred.jp/

川崎市高津区の武蔵溝の口周辺を舞台に、善と悪の戦いの物語。
世界征服を企む悪の怪人組織フロシャイムと正義の味方のサンレッドの闘いを描くギャグ漫画。
サンダーバードにしろ、科学特捜隊にしろ、ウルトラ警備隊にしろ、住んでいる場所は秘密にするのが正義の見方の常套手段。
でもこのアニメは、住んでいるのがっていうか、活躍(戦う)する場所も溝の口ですよ(笑)
フロシャイムの作戦会議は溝の口のガストだし。
天気予報はTVKでチェック。
中途半端なローカルさがいい。
半分焼失してしまった西口商店街、NOCTY、ガスト、吉野屋、駅高架下、知らない人が観たらアニメの中だけの架空の場所かもしれないが、知っている人にとっては実在の場所。
奇妙な親しさがあるんです。
こういう感覚は初めてだ。
溝の口住民が羨ましいよ。
内容もほのぼの系ギャク漫画。
フロシャイムのボスの声は髭男爵がやっているんですが、これもいい。
上記のURLのオフィシャルページで、ニコ動の画像が見れます。
市民じゃなくても普通に面白いので、TVKが映る所の人はTVで今夜(深夜)放送。
映らない地域の人はネットで観てみて。

ネットで調べたら、中国でバカウケらしい。
何が中国人のツボにハマったのだろうか。

話題からは外れるけど、溝の口駅前の商業ビルのノクティ(NOCTY)って名前の意味が分からなくて、以前調べたんだ。
nocturne的な意味かな?くらいしか分からなかった。
けど今分かった。
名前の前に ミゾをつけたら謎が溶けた。
ダジャレだったんだ(笑)
リアルがギャクすぎるよ川崎さん。

|

« 小三治 | トップページ | 18日の日記 »

コメント

溝の口に住んで18年の松井です。
駅前のジョナサンとか出てくるし。
コミック本も出てるんですね……。
「NOCTY」という名前はたしか公募で決めたはずです。

投稿: 松井高志 | 2009年1月18日 (日) 15時39分

松井さん、コメントありがとうございます。
そうですか溝の口ですか、羨ましいですね。

NOCTYは一般公募でしたか、だじゃれ好きは市の条例かなんかですかね(笑)
川崎フロンターレのサッカーイベントは基本がダジャレなんですよね。

サンレッドは2月にDVDが出るようなので、過去の回を纏めて観ようと思います。

投稿: ヒロクン | 2009年1月19日 (月) 21時21分

「コミックガンガン」とか読まないんで、原作を知りませんでした。
ごめんなさい。
近所のヨーカドーの文教堂では、2冊しかありませんでした。
主題歌は見あたらないし。これからはTVK見ます。
フロンターレとのタイアップイベントもあるようですね。

投稿: 松井高志 | 2009年1月20日 (火) 13時27分

「ヤングガンガン」でした。誌名まで間違えるありさまです。

投稿: 松井高志 | 2009年1月20日 (火) 13時58分

松井さん、原作の雑誌は都内で買われた方がいいですよ。
高津区民が近場の店は買いあさると思われます。
旬を楽しみましょう(笑)

投稿: ヒロクン | 2009年1月20日 (火) 19時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/43755670

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎市民が愛するアニメ:

« 小三治 | トップページ | 18日の日記 »