« 小山グルメ案内 | トップページ | げん担ぎ喰い~東京V戦 »

2008年12月 5日 (金)

真田小僧

仕事場が麹町にあって、午後近くのコンビニに飲み物を買いに行った。
帰り道に、西日を背中に受けながらなので顏はよく分からないが、帽子を被った、リュックのようなものを背負ったオヤジが正面方向から歩いて来る。
近くに来て分かったその正体とは・・・

小学生の男の子だった。
オヤジだと思ってしまったのは、身長(最初の変換で「志ん朝」が出てきた。変に鍛えられてしまった我がPCの辞書w)が165㎝くらいあったから。
近くにある麹町小学校の子だろう。
黄色の帽子をそれも頭の方がおおきくなって、被っているというより、乗せている。
窮屈そうにランドセルを背負っていた。
一言で言い表すと、「生ジャイアン」

今どきの子供は大きいな。

身長165センチの小学生は、ハッキリ云ってかわいくね~。

|

« 小山グルメ案内 | トップページ | げん担ぎ喰い~東京V戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/43325677

この記事へのトラックバック一覧です: 真田小僧:

« 小山グルメ案内 | トップページ | げん担ぎ喰い~東京V戦 »