« キサラギ | トップページ | 猫八襲名 »

2008年12月25日 (木)

圓楽襲名披露興行で

楽太郎師の圓楽襲名披露興行の中で、芸術協会の寄席での尋目を行うことが決まったそうです。
びっくりしました。

↓楽太郎32年ぶり寄席…落語協会脱退もファンのため歌丸会長が快諾
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20081223-OHT1T00007.htm

笑点繋がりで、芸協トップ(歌丸師、小遊三師)と仲良しなわけでたのみ易いんだろうな。
と思いながら記事を読んでいくと、落語協会にも同様の依頼をしたと書かれていた。
えっ!とここでまたびっくり。
そりゃぁ木久翁師、こん平師繋がりはあるにしてもですよ。
「協会には上がれないから、芸術でどうぞ」、という思いが歌丸師達(芸術として、友人として)にはあったんじゃないかなと、思うわけですよ。一寄席ファンの勝手な想像ですが。

協会側にしても先ず筋としては、「うちに打診して回答を得るのが先じゃないか」、と思うんじゃないかな。

これは打診中の協会も、先に許可した芸術ともに面子がつぶされた思いはしないのかなと、しきたりの厳しい社会なので。
おめでたい事なのでどうでもいいんでしょうか、それとも団体の壁は私が思っているほど高くはないのか、こればっかりは蚊帳の外の者にはわかりません。

で、圓楽襲名披露が笑点つながりで両団体で出来たとする。
鳳楽師の圓生襲名は、どうなるの。
噂レベルで未だ襲名自体決定したわけではないですが仮にそうなったらという想定・妄想です。
圓生一門だった協会員はいるし人間関係複雑そうだし、笑点つながりは無い。
でも大名跡だから大興行を打ちたいだろうし、実現したら悩み処だなと。

妄想の事であたしが悩んでもしょうがないですけど。(笑)

|

« キサラギ | トップページ | 猫八襲名 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/43515647

この記事へのトラックバック一覧です: 圓楽襲名披露興行で:

« キサラギ | トップページ | 猫八襲名 »