« 戦う芸人 | トップページ | 濃艷演芸団 »

2008年12月15日 (月)

赤穂義士伝

昨日は、赤穂義士の討ち入りの日だったな。
すっかり忘れていたけど。
ところで、アニメや、映画の日本人気はすごい。
来年3月にはドラゴンボール実写版が上演されるらしい。
そして、遂にこれもかよ
↓キアヌ・リーヴスがハリウッド版「忠臣蔵」に主演決定
http://www.varietyjapan.com/news/movie/2k1u7d00000gsgm9.html

06年のSAYURIは、知り合いが観たんですが、「あの映画は日本人は見てはいけない。」
と感想を云っていました。
それくらい酷かったらしい。

>日本の伝統的な「忠臣蔵」に『ロード・オブ・ザ・リング』のようなファンタジーの要素と、
>『グラディエーター』のようなバトルシーンをミックスした作品になるという。
ドラゴンボールもそうですが、きっととんでもない内容になりそうですな。
青い目の神崎与五郎 なんか見たくない(>_<)

日本のこと、日本文化は何も知らない人々によって、勝手にイメージされた疑似日本を描かれてしまう怖さ。
ハリウッドにはそれがあるんだよ。
映画の詳細が分かったら読んでみますが、今の段階では映画は見たくない印象が強い。

話は替わって、昨日ですが自宅のビデオを整理していて見つけたテープ。
「ゴーストバスターズ」を久しぶりに観た。
シガニー・ウィーバーが若い!
リック・モラニスは全然変わってないし、オモロー。
ストーリーハチャメチャ
ハリウッドはこういう映画を作らなきゃだめだよ。

|

« 戦う芸人 | トップページ | 濃艷演芸団 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/43427145

この記事へのトラックバック一覧です: 赤穂義士伝:

« 戦う芸人 | トップページ | 濃艷演芸団 »