« バイト敬語 | トップページ | 束の間の休息 »

2008年11月 2日 (日)

さくら亭

鬼怒川温泉に行ったときに、昼食を食べた店。
温泉地だし美味しい店はないだろうなと、期待はしてなかった。
そしてたまたま目に止まった店に入った。
それが日本料理の「さくら亭」
焼き魚、煮魚、刺身盛り合わせ、しょうが焼き、フライ盛り合わせ等の定食が、
1300円~1500円の範囲である。
煮魚定食1300円を頼んだ。
自分の偏見を謝りたいと思います。

065 料理が出来るまで、ビールを飲んで待つ。
066s 持ってきた料理がこれ。
1300円のさば煮。
高いけど旨い。
さば半身はたっぷり。
切れ目を入れて、味が染み易くしてあり、煮くずれないようにきれいに
しごとがされて盛りつけられてある。
067 野菜もたっぷりで、きれいに添えられている。
これにご飯、味噌汁、お新香が付く。
お新香は、奈良漬けだったんですが、これがたいへんに美味しい。
これだけでご飯が食べられる。
さばは生姜まできれいに食べた。
ごちそうさまでした。



|

« バイト敬語 | トップページ | 束の間の休息 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/42983179

この記事へのトラックバック一覧です: さくら亭:

« バイト敬語 | トップページ | 束の間の休息 »