« 今度の日曜は、芸協らくごまつり | トップページ | 芸協らくごまつり2008~前編 »

2008年10月27日 (月)

2008.10.25 講談革命ヨウジ!

今週末は、予定が詰まっていてハードな休日だったけれど実に良い週末だった。
御贔屓の女子バスケチームは週末2試合とも勝利。
ご贔屓のサッカーチームも勝利して優勝圏内に何とか残った。
この二つのスポーツの観戦に加えて、芸協らくごまつりに行ったり、
神田陽司先生独演会へ行ったり、ラジバ☆◎♯・。
え~実に充実してご機嫌な週末でした。

ではその週末の出来事の中から、神田陽司独演会「講談革命ヨウジ!」の様子を書きましょう。
代々木体育館でのバスケの観戦を終えて、独演会の会場のある上野広小路へと向かった。
予定より15分ほど早くバスケが終わったので、何とか開演10分前には会場のお江戸広小路亭に到着しました。
到着したのはいいんですが、実に大変な事になっていました。

■神田すず  講談  三方ヶ原軍記
客席に着くと既に満席。スリッパを脱ぐスペースの近くに少しあるスペースに、山緑さんに座布団を敷いてもらい何とか座るスペースを確保できました。
ペットボトルの水を飲んで、ひと心地ついている間に、すずさんの高座は終わってしまいました。
慌ただしくてちゃんと聴けずにごめんなさい。
それにしても今回は混みすぎ。
今回の独演会は、今年の芸術祭参加公演になっています。
イス席の前列には、審査員の先生達が数名座っていました。
何時もにない重苦しさが背中の方から伝わってくる感じです。

■神田山緑  講談  谷風の情相撲
もう一人の前座さんが登場。
今巷を賑わせている事の一つ。大相撲の八百長事件。
この講談は、名横綱谷風が、幕内にも入っていない格下の佐野山に勝たせてやろうと、八百長相撲をする話。
本寸法の尺は30分程度なんですが、10分に縮めて演じた。
はしょった違和感は感じさせない、上手い高座だった。

■神田陽司  講談  坂本龍馬・飛騰
前高座は坂本龍馬。
オリジナルの新作講談です。連続もの坂本龍馬シリーズの中から、二話目だったと思いますが、
龍馬と勝海舟との出会いを描いたもの。
長講ですが時間を感じさせない展開です。
久しぶりに聴いたわけですが、良かった。

お仲入り

■桂歌助    落語  代わり目/替り目?
休憩を挟んで、ゲストの歌助師匠の登場。
マクラでは、明日に迫った「芸協らくごまつり」の宣伝をしました。
何故かというと、歌助師匠は実行委員長だとのの事。
だから宣伝も力を入れてするんでしょう。
根多はお馴染みの噺。
さてこの噺のタイトルは、代わり目/替り目どっちが正しいでしょうか。
何方もよく使われているんですよね。
私自身は後者を使うことが多いんですが。

■神田陽司  講談  伊勢屋多吉 (ヴァージョンアップヴァージョン)
後高座は、天狗党不始末記としてシリーズ化する予定だった連続物の新作講談の二話目。
三話目は未だありません。
()内は私のコメントで、正式なタイトルではありません。
この読み物は最近になって二回聴きました。
それと、今回の物とは少し内容を変えてあったので、()内のコメントを付けました。
原作はおそらく、オーヘンリーのあの作品じゃないかとおもいます。
主人公は油問屋伊勢屋の手代である多吉。
実は、天狗党と名乗る義賊の鍵師(錠前破り)ではないかと役人に目を付けられるが、
火事が起こり・・・・そして意外な結末へ・・・
義賊としての多吉というか、善人多吉ぽさを強調させることで、物語の終結を上手に終わらせるように手を加えてあった。
なかなか良かったと思います。

お客さんも多かったので、打上げも大勢で賑わった。
前座の二人もフル稼働でした。
面白かったのは注文した品物。
飲み物は、手っ取り早く補給できるピッチャータイプのビールが主体。
なので、席についてすぐ持ってきました。これはなかなか良いチョイスでした。
で、すぐできるツマミでもろきゅうもビールと一緒に運ばれてきました。
まぁとりあえずこれで、乾杯と人心地できますな。
ここまでは中々良い選択でした。
その次運ばれてきたのは、焼きそば。
次が、ラーメンの麺が入ったサラダ。
ポテトフライと続きました。
ここまで来ると、誰でも炭水化物多いなと気が付く(笑)
更にダメ押しで、最後に餡かけチャーハン!。
炭水化物のコース料理でした。
注文は前座さんが仕切るんですが、前座さんの好み・個性が出ますね。
それも打上げの楽しみの一つ。
今回はすずさんがオーダーしたと思います。
狙いは、安くてお腹にたまる物じゃないかと思います。
それがたまたま炭水化物だったと(笑)
狙い通りお腹は満足、費用も一人3000円いかないくらい。
前座さんは、宴席でも活躍してくれるので芸人さんの打上げは楽でいい。
会計を済ますと2千円程お釣りがあったようなので、陽司さんに頼んで、前座さんに差し上げました。
ご苦労様でした。
またお願いします。

ということで、今回は独演会と打上げの様子を書いてみました。

|

« 今度の日曜は、芸協らくごまつり | トップページ | 芸協らくごまつり2008~前編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/42923281

この記事へのトラックバック一覧です: 2008.10.25 講談革命ヨウジ!:

« 今度の日曜は、芸協らくごまつり | トップページ | 芸協らくごまつり2008~前編 »