« 第38回NHK講談大会に観る講談という間口 | トップページ | 喬太郎のナレーション »

2008年9月 9日 (火)

え~もう そうなの?

今朝の小山は秋晴れってんでしょうかね、さっぱりと晴れわたって、
いい心持で仕事場に行けました。
今回は久しぶりにぽっぽちゃん根多。

小袁治師匠のブログで知ったんです。
鈴本の昼席に春風亭ぽっぽちゃんが前座で入っているんですが、
タテ前座をしていたそうです。
↓日刊マックニュース
http://blog.goo.ne.jp/yanagiyakoenji/e/4c0a3985ab2e8cd08c424d363495848c

根多帳を付けてる写真ですね。
前座修行を初めて未だ1年ちょっと、2年までは、いって無かったはず。
自分の頭の中ではそれくらいの時間感覚。
いつの間にか、ぽっぽちゃんの下しか居ない時代になったんだな。
早いものですな。

写真ですが、横からのショットもいいよ。かわいいよ。
小袁治師匠GJ.
ぽっぽちゃんの字ってヘタ・・・特徴があって、そこがまたかわいいんだよ。
小学生が書いたような字なんだ。

春風亭ぽっぽちゃんって、結構鈴本にいることが多い印象。それも昼席。
時々スケジュール表を確認するんですが、鈴本多いです。
ということは、席亭さんも・・・そういうことですかね。
もーライバル多いな(笑)

余談ですが(余談にするなよぉ)
小袁治師匠のブログにも書かれていますが、八代目柳橋の襲名披露
パーティーが7日に催されました。
ヒロクンは先代、七代目の柳橋師匠がけっこう気に入っておりました。
おじいちゃん時代しか知りませんが・・・
カッコいいと書くと文治師匠にしかられるので、「様子が良い」
とでも書こうか。
講座姿がいいんですな。
先代といえば、雷門助六師匠もよかった。
子供の時分に「長短」を見て転げまわって笑ったのを思い出す。
今度の柳橋師匠はどんな柳橋になるのか、楽しみだ。

|

« 第38回NHK講談大会に観る講談という間口 | トップページ | 喬太郎のナレーション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/42425984

この記事へのトラックバック一覧です: え~もう そうなの?:

« 第38回NHK講談大会に観る講談という間口 | トップページ | 喬太郎のナレーション »