« GⅣ | トップページ | 2008.08.23 本牧亭土曜講談会 »

2008年8月24日 (日)

閉会式で非常に残念な出来事

今週末も涼しくて過ごしやすいというか、寒いくらな日々のなか
寒いとも熱いとも云える微妙な北京五輪が終幕しました。

あの場所でジミーペイジは観たくなかった。
あの姿が、彼のファイナルというメッセージなのか
彼のロックは、楽しいロンドン、愉快なロンドン、ロンドン、ロンドンだったのか
そこまで落ちぶれてほしくなかった。

そして次の倫敦五輪では、今回以上の開会、閉幕ショーを求められるだろう。
このプレッシャーを超えられる唯一のもの  それは・・・・

ガメラ  no!


ギララ  no!





ネッシー          かすった!










サンダーバード       イッタァーーーがファール!





















モンティパイソン     待ってたホイ(死語  2008年現在)
この制作グループに期待したいです。
007からみで次の東京へも繋ぎやすい

未だ閉会式は続いてるけど
今度のオリンピックは、始まる前から終わるまで
中華思想五輪
ご冥福を・・・・

|

« GⅣ | トップページ | 2008.08.23 本牧亭土曜講談会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/42262005

この記事へのトラックバック一覧です: 閉会式で非常に残念な出来事:

« GⅣ | トップページ | 2008.08.23 本牧亭土曜講談会 »