« 圓朝まつり | トップページ | Coming Soon »

2008年8月 8日 (金)

赤塚さん、タモリさん弔辞騒動で思ったこと

赤塚さんが亡くなったこと、タモリさんが読んだ弔辞はアドリブらしいが、
すばらしい即興演奏だったこと。
ネットのニュースで知りました。
赤塚さん、タモリさんの人柄を改めて認識できた出来事だった。
赤塚さんのご冥福を祈ります。

さて今回の根多はここからです。
今回のニュース記事を見て、kizasi.comでブロガーがこのニュースをどう
扱っているのか、その扱い方を見て思ったことです。
↓kizasiでのブログ検索結果
http://kizasi.jp/word/f3d3e9fbe37c25cd7d044e499d3c9fec.html

多くのブログに、タモリさんの弔辞全文がコピーされています。
しかも引用するとブログでことわっているにもかかわらず、全文コピーするという
悪辣なものもある。
さらに行儀のわるいのは、コピー元の新聞社、サイトを明らかにしないで
記事だけ丸ごと盗用、無断掲載しているブログ。
更に更に、自分の書いた文書が1行も無いもの、数行だけのもので、ブログの大部分が盗用した記事で占められているもの。
こういうブログで氾濫している。

ブロガーは著作物の盗用という罪の意識をまるで持っていないのか、
やりたい放題だ。
今回の記事に限らず、ニュースを扱うブログには今回の事例の様に記事のリンクを
貼るだけではなく、その内容もコピーしているものに出会う。

その度に「行儀わるいな」と思うが、今回は顕著だったので警鐘の意味で書いてみた。
行儀の良いブログも多数あることも記しておく。

|

« 圓朝まつり | トップページ | Coming Soon »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/42104882

この記事へのトラックバック一覧です: 赤塚さん、タモリさん弔辞騒動で思ったこと:

« 圓朝まつり | トップページ | Coming Soon »