« 2008.08.24 鈴本演芸場8月下席 昼 | トップページ | 落語娘 »

2008年8月27日 (水)

2008.08.24 講談武者修行

このエントリーを書く前に、前のエントリーに既に神田あおいさん
からコメント頂きました。
うれしいですね
そうなんですよ。鈴本を後にして、向かった先は本牧亭。

外にあおいさんとすずさん。
そろそろ始めようかなの雰囲気である。
ギリギリの到着となったが、「走って来た」と、
努力をアピールするヒロクンであった。(笑)
用を足してから席に着くまで、すずさんは読むのを待っていてくれた。

■神田すず  講談  梁川庄八(やながわ・しょうはち)
旅の途中の船で出会った男が気に入り、庄八は、この男を家来にするが、
実はこの男泥棒で、旅館で金品を盗まれることになるが・・・・
すずさんは今年になって聴き始めたので、余り回数は聴いていないが、
こんな感じの読み方かぁと分かってきたところ。

■神田あおい  講談  五郎正宗孝子伝   エピソードⅡ?
実は最近、ダイエットマシンを購入したとの報告。
その名を「レッグマジック」
↓話からすると、恐らくこれ
http://yaplog.jp/reg_magic/
「講談師と行く・・・」の仕事の時、はとバスで話したら、
その時のはとバスのガイドさんも持っていた。
効果が現れるまで時間がかかるとガイドさんからアドバイスがあった。
「1ヶ月後の私を見て」との事。
「やっぱだめだった」という根多で終わらないことを祈ります。

さて、根多のコメント。
よく聴く五郎の幼少の頃の読み物「五郎正宗孝子伝」をエピソードⅢとすると、
今日のは、エピソードⅡかな。
刀鍛冶の父行光と、母あきの、崇徳院の逆バージョンで一緒になり、行光が出世する
までの物語だった。
こちらは初めて聞いた。
この母親が意地悪女になるんだよな、コワイコワイ。

あおいさん、ブログを始めました。
講談ファンは、こちらも御贔屓にお願いします。
↓神田あおい日記
http://ameblo.jp/aoi0309/

■一龍斎貞橘  講談  関が原  七本槍?
ロボット兵(天空の城)の登場!?
初めて聴く読み物
男っぽい読み物だった。

■神田春陽  講談  怪談牡丹灯籠
お札貼り~お札剥がしまでまとめて。
今年初の生怪談だった。
御馳走さまでした。

■一龍斎貞橘  講談  笹野権三郎名槍伝~戸塚焼き餅坂
再び登場。
一凜さんがいないので2席するのかな

神田派では「虚無僧の東下り」
神田との演出の違いが分かった。
これも男っぽい根多になっていた。

講談武者修行は一凜さんの鶴の一声で、
来月からは1時から開演だそうですよ。

|

« 2008.08.24 鈴本演芸場8月下席 昼 | トップページ | 落語娘 »

コメント

私のブログを宣伝してくださいましてありがとうございます。
明日の夜から大阪に行きます。大阪は美味しいものが多く、レッグマジックもしばらくできない~。早速ダイエット挫折の予感…がんばります。

投稿: あおい | 2008年8月28日 (木) 03時08分

最近講釈師の方はよく大阪に行くようですね。
松鯉先生も行ったと聞きました。
全国で仕事があるのはいいことだ。
気をつけて行ってらっしゃいv

美味しい誘惑あるよ~~(笑)

投稿: ヒロクン | 2008年8月28日 (木) 15時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/42290277

この記事へのトラックバック一覧です: 2008.08.24 講談武者修行:

« 2008.08.24 鈴本演芸場8月下席 昼 | トップページ | 落語娘 »