« 2008.07.19 大銀座落語祭その2 | トップページ | ある親子会 »

2008年7月24日 (木)

ゲン担ぎ喰い~浦和戦

Jリーグ後半初戦は、現在1位の浦和とのアウェイ戦。
優勝戦線に食らいついて行くためにも負けられない戦い。
ということで、ゲン担ぎ喰い。
今回は色でいきました。
「赤」です。

0805139 激辛ラーメン店中本(目黒店)のご飯物で辛いといえばこれ、樺太丼。
激辛の麻婆丼。真っ赤っか(T-T)
かなりとろみが強い麻婆豆腐。そして辛い。
麻婆豆腐が辛すぎて、紅生姜を食べても、しょっぱい味しか感じない。
0805139_2 麻婆豆腐の山を少し崩しては、ご飯と一緒に食べる。
水を飲む。(タオルハンカチは必須アイテム)
これを繰り返し、辛さと戦いながら、何とか完食。
「赤」を制圧しました。


さて、試合の方は、
川崎3-1浦和
先制を許すも、今やお家芸?の逆転劇で勝利を掴みました。
この勝利は、最後まで辛さに屈することなく食べた私の賜物だと云う事にしておきたい。

中本さん御馳走さまでした。

さて、この前の清水戦、浦和戦なんですが、実は参戦してないんです。
浦和戦は初めてのスカパー観戦でした。
スカパーは物理的には見れる環境なんですが、契約してないので只で見れる日だけ見れる。
それが21日だった。
そういうツキもありました。

競技場へ行かないと勝つというジンクスは、作りたくないな(T-T)
今度の名古屋戦も行けないのですが、是非YMCAを・・・もとい、勝利を勝ち取ってほしい。
8月から復活の予定。

|

« 2008.07.19 大銀座落語祭その2 | トップページ | ある親子会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/41957008

この記事へのトラックバック一覧です: ゲン担ぎ喰い~浦和戦:

« 2008.07.19 大銀座落語祭その2 | トップページ | ある親子会 »