« 2008.07.19 大銀座落語祭その1 | トップページ | ゲン担ぎ喰い~浦和戦 »

2008年7月23日 (水)

2008.07.19 大銀座落語祭その2

午後3時半ごろ終わりまして、銀座3丁目方向へ歩いてます。
山野楽器で行われている落語会へ参戦します。
当日券しかも只で見られる会。
5時からの会の整理券18番目をゲット。
円菊一門から三名出演です。
この会は、前売り予約券争奪戦で負け組になった人の為の会じゃね?
Σ(°Д°; そ、それは言っては・・・・

■春風亭昇吉  落語  雑俳
聴く気まんまんで最前列へ陣取った(笑)
一番太鼓、二番太鼓が入り本格的な寄席スタイルだ。
三味線のお師匠さんも下座にスタンバイ。
お囃子も生で聞けて、これで只でいいのか(笑)

さて前座さんの登場
噂には聞いていた彼が東大卒の昇吉君か。
なんでまた東大出て官僚の道を捨ててまで、落語家の道に入ったのかな。
もったいないな。
イケメンなので、女子に人気が出そうな予感。

■古今亭菊可  落語  まんじゅう怖い
子供が何人か客席にいたので、分かりやすいこの根多にしたのかな。
子供にも受けていた。

■古今亭菊輔  落語  寿限無
いつも聞いている寿限無と違うバージョンだった。
寿限無が友達をぶつパターン。
テレビで観た志の吉さんのは、病院へ行って名前を呼ばれるもの。
いろいろな形があるんだな。

■古今亭菊春  落語  宮戸川
圓菊一門の会でこれを聴かない手はないですね。
最後にもってきましたか。

只で見せてもらったこともあるけど、楽しめました。
来年もやってほしかったが、どうなるんでしょうかね。
何か夏のイベントを考えてほしいですね。

リンクのブログランキングのクリックお願いします

|

« 2008.07.19 大銀座落語祭その1 | トップページ | ゲン担ぎ喰い~浦和戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/41947874

この記事へのトラックバック一覧です: 2008.07.19 大銀座落語祭その2:

« 2008.07.19 大銀座落語祭その1 | トップページ | ゲン担ぎ喰い~浦和戦 »