« 迷子の警察音楽隊 | トップページ | 2008.05.02 新宿末廣亭五月上席 夜の部 »

2008年5月 1日 (木)

向日葵が咲く

いよいよ今日から芸協の真打披露興行が、新宿を皮切りにはじまりました。

落語の世界から、講談師としてしかも女性で昇進ということでメディアに取り上げられることが多い、ひまわりちゃんの最新記事です。
http://news.study.jp/business/080501_1202.html

ひまわりちゃんは2日に初主任を迎えます。
なので、プレビューを。
といってもそう書くことはあまり無いんですが・・・
先ずその出で立ちと見てあればbread、黒紋付、袴といういつものスタイルでしょう。
おめでたい席でもあるし。
どんなマクラを話すんでしょうか。
落語の寄席での前座修行時代の思い出話をするかな。
披露パーティー、披露興行へ向けての準備であたふたした事とか。
短めにマクラを振って、普段はショートバージョン講談になってしまう、寄席の持ち時間ですが、今日はたっぷりあります。
本サイズの講談を聞かせてくれるのではないかと思います。
では何を演るのかですが、師匠山陽との思い出のものとか、師匠の十八番で自分も気に入っているものとかでしょうかね。
神田なら「名君と名奉行」、「腕白竹千代」かな。
ひまわりちゃんは演らないな(笑)。
もっと男っぽいの演る人だから。
加藤孫六出世、大岡政談(角度広すぎかな)あたり。
自分が聴きたいのは「紀文のみかん船」。

こんな所です。
GWでもあり、賑わうのではないでしょうか。

|

« 迷子の警察音楽隊 | トップページ | 2008.05.02 新宿末廣亭五月上席 夜の部 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/41053241

この記事へのトラックバック一覧です: 向日葵が咲く:

« 迷子の警察音楽隊 | トップページ | 2008.05.02 新宿末廣亭五月上席 夜の部 »