« らくご☆まがじん | トップページ | 2008.05.15 神田愛山独演会 »

2008年5月20日 (火)

俳優の落語会

俳優が落語を演じる機会が増えているようです。
俳優の落語というと、ヒロクンの中では先ず風間杜夫氏ですね。
実際生で聴きましたが、良かった(全然いやでは無かった)です。
伊藤四郎氏が映画「しゃべれどもしゃべれども」の中で演ずる落語も上手かった。
最近気がついたのですが、こう言う噺家がいるんです。
「柱米゜朝」 
調べてみました。

かつら・べいちょう師ではありませんよ(笑)
はしら・ぺいちょうと読みます。
桂じゃないので許されているそうです。
落語界はシャレが通じていいですなぁ

この人、「原川浩明」という名の花組芝居という劇団を主催する役者です。
http://www.hanagumi.ne.jp/yaku/harakawa.html
この劇団員数名と組んで落語会を開いているですよ。何回も。
更にどういう縁が最初か知らないのですが、鹿芝居つながり(ネットでの検索結果では)
で、馬桜師匠がバックアップしてるんです。
助演・共演の形で落語会へ出演しています。
稽古もしてあげてるんでしょうかね恐らく。
前述の風間氏は芸名で高座に上がりますが、原川氏は高座名を作っちゃった(笑)
本格的というんでしょうか、入れ込んでいると言えば良いでしょうか。
どんな落語をするのか、機会があれば偵察したいと思います。
写真を見た感じ、赤星昇一郎(怪物ランド)似で、濃そうなんですけど(笑)

|

« らくご☆まがじん | トップページ | 2008.05.15 神田愛山独演会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/41263782

この記事へのトラックバック一覧です: 俳優の落語会:

« らくご☆まがじん | トップページ | 2008.05.15 神田愛山独演会 »