« 放送メディア界でお騒がせしている件 | トップページ | 雑誌「落語」 創刊2号です »

2008年4月 9日 (水)

与太郎

与太郎(よたろう)は落語に登場する架空の人物。「熊さん八っぁん」などと並ぶ、代表的な落語の登場人物である。
性格は呑気で楽天的・・・・愚かとはいえ基本的に悪意のない善良な人物として描かれる。 wikipediaより抜粋

NHKのてくてく旅シリーズ 今は四国八十八カ所巡りをやってます。
エコをやたらと強調して、中継作業車両(エコロジア号だそうです)は使用済み天ぷら油を加工した燃料で走るバイオディーゼル車だそうです。

>バイオディーゼルの場合は、燃焼の際に排出されるCO2は原料となる植物が光合成に
>よって大気中から吸収したものですから、排出量は差し引きゼロ(カーボン・ニュートラ
>ル>となるのです。
詳細はこれみて↓
http://www.nhk.or.jp/tekuteku/index.html

で、NHKは番組中でさかんに、夜は天ぷら揚げて明日は使用済みの油を持ってきて!と煽るわけです。

さぁこれに協力してあなたもエコロジストみたいな感じで。

前回の「日光・奥州街道編」は、ひまわりの種を原材料にした燃料を直接使っていた。
今回は使用済の天ぷら油を使用するのですが、植物が光合成によって大気中から吸収したCO2は、天ぷらを揚げたときに排出されるCO2で既に使われているので、エンジンの燃焼室で燃焼する際のCO2は既にニュートラルを超えているということに、NHKは気がついていないんですね。
天ぷら油をつかうなら、未使用のものを使わないと意味無いですね。

今回の本当の目的は単に、ガソリン代を節約するためかよ(笑)

悪意がないだけ、なんとも、まぁ与太郎としか・・・
"地球にやさしい旅が"台無しになってしまいました。

今日はそういうツッコミです。

がてんして頂いた方は、リンクのブログランキングのクリックもお願いします。

|

« 放送メディア界でお騒がせしている件 | トップページ | 雑誌「落語」 創刊2号です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/40825857

この記事へのトラックバック一覧です: 与太郎:

« 放送メディア界でお騒がせしている件 | トップページ | 雑誌「落語」 創刊2号です »