« 神田陽司独演会プレビュー | トップページ | この1週間は旅に出ています »

2008年3月21日 (金)

ちりとてちん落語会+α

「ちりとてちん」も残すところ後1週間。
短いと感じたのは、内容が良かったからかな。
多分にNHK的な良い子なストーリーで、おいしく朝御飯を食べて出かけられる内容ではありました。
A子とB子の確執拡大。小草若が襲名せず人生の挫折。アル中へ・・・
みたいな内容は期待したかったけど、やっぱ見たくはないか。
挫折して、B子に嫉妬中のぼろぼろのA子って、自分的には結構良かったんですよね。

既に撮影は終了しているので、出演者は以前の生活ペースに戻ったんでしょうか。
草原兄さんのブログを追ってみました。
めちゃめちゃブレークしているようですね。
そんな中、徒然亭四草、草々が実際に高座に上がるサプライズがあったようです。
http://www.kichiya.net/blog/archives/2008/03/post_947.html
小草若や小草々も見に来ていたらしく、男子班は実際にも仲が良かったんですね。
どんな出来か聴きたかった。

そんな旬の噺家、吉弥さんの落語会のチケット、来週金曜発売のものを買おうと計画中。
チケット争奪戦になると思いますね。
平日発売で、自分では買えないので、友人に頼みました。
「がんばる」と友人は闘志満々でした。他力本願であります。

今朝ですが、衝撃の事実が私を襲いました。
チベットの事件とか、円高とかじゃなくて・・・
今日程小袁治師匠を、羨ましいと思ったことは無いですね。
http://blog.goo.ne.jp/yanagiyakoenji/e/e2fe334944b90bbc07ac860e39706066
稽古とはいえ、ぽっぽちゃんと差し向かいじゃないですか。
今夜あたり、ぽっぽちゃんの手拭いになった夢見るんじゃないかな。

|

« 神田陽司独演会プレビュー | トップページ | この1週間は旅に出ています »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/40584627

この記事へのトラックバック一覧です: ちりとてちん落語会+α:

« 神田陽司独演会プレビュー | トップページ | この1週間は旅に出ています »