« 2008.02.11 たんす屋寄席 | トップページ | 問い続ける男 »

2008年2月13日 (水)

僕のコダクロームが生産終了

銀塩カメラで写真を撮っていた頃に、お気に入りで使っていたフィルムが生産終了なんです。
http://www.nationalphoto.co.jp/1F/kodak_news_02.htm

やつがれはE100VSをよく使っていたんだ。冷蔵庫に未だ何本かあるかもしれないな。
コダクロームは原色の発色が良くて、明るい絵になるんだ。それから人の皮膚感が温かく、いい感じに出るんだね。
カメラが下手でもいい絵が撮れるので、だいぶお世話になったよ。
唄になるくらい、世界中で使われていたのに。
もうそういう時代なんだね。
少し寂しいな。

小袁治師匠の日記風に書いてみました。
ではコダクロームで撮った写真のごく一部ですが紹介します。

Photo 柿のご意見
010602 はな
Photo_2 ウルトラマンの人々達
Photo_3 多摩川花火大会

|

« 2008.02.11 たんす屋寄席 | トップページ | 問い続ける男 »

コメント

ウルトラマン、浅草ですよね。
やまこがいて、ころちゃんがいて、ヒロクンがいて…みんなでもんじゃ食べて…
そんなにすんごい前じゃないのに、懐かしくて、戻らない時間を切なく思えたりもしますweep

投稿: 桃 | 2008年2月14日 (木) 22時32分

happy01あ、えれちゃん。
そう、浅草ロックなんですよね。
このウルトラマンももうないね。
あれもこれも、もう思い出・・・・

投稿: ヒロクン | 2008年2月15日 (金) 20時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/40113180

この記事へのトラックバック一覧です: 僕のコダクロームが生産終了:

« 2008.02.11 たんす屋寄席 | トップページ | 問い続ける男 »