« 桜木町センターグリルのナポリタン | トップページ | 落語家の女将さん »

2008年1月10日 (木)

閣下の遺伝子を受け継ぐもの

大須の大東両領閣下亡き後、ガンダム紙切りは絶えてしまうだろうなと、心の隅っこで思っていました。
二楽さん(ニラ区に変換されるのは何故)は結構ウルトラ系は切るんですけど、ガンダムは閣下の芸ということで一線を画しているのかもしれません。
あと著作権絡みの大人の理由もプロの紙切り師達が踏み切れない理由の一つかもしれません。全てヒロクンの想像でしかありませんが。
しかし、
そんなある日
閣下の遺伝子を受け継ごうと、動きだした人を発見しました。

  私は紙をだきしめていたい
  http://kamikirikiri.blog104.fc2.com/

本当は1カ月ほど前に見つけていたのだけれど、他に書くことが多くて今日になってしまいました。
新紙切り1年戦争に期待大です。

この方は素人さんなので、この後どうなるのか分かりませんが、動向を見守りたいと思います。
がとにかく今はwktk

ブログランキングのクリックもよろしくお願いします。

|

« 桜木町センターグリルのナポリタン | トップページ | 落語家の女将さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/17637553

この記事へのトラックバック一覧です: 閣下の遺伝子を受け継ぐもの:

« 桜木町センターグリルのナポリタン | トップページ | 落語家の女将さん »