« ドラマちりとてちん | トップページ | 2007.12.01 トンデモ落語会 外伝~ハレンチ寄席 »

2007年11月30日 (金)

前座噺

ドラマちりとてちんでB子が初めて稽古する落語が「ちりとてちん」になりました。
これでやっとドラマに繋がりました(笑)

しかし、どうなんだろうか初めて稽古する噺に「ちりとてちん」というのは。
この落語は食べる仕種があって、料理の食べ分けや例の物体を食べたリアクションとかが初めて演じる噺としてはハードルが高いんじゃないかなと。
最初は「牛ほめ」、「平林」かな江戸前の落語家だったら。
草若師匠の意図は如何に。

それは、ドラマだからさ。

|

« ドラマちりとてちん | トップページ | 2007.12.01 トンデモ落語会 外伝~ハレンチ寄席 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/17235273

この記事へのトラックバック一覧です: 前座噺:

« ドラマちりとてちん | トップページ | 2007.12.01 トンデモ落語会 外伝~ハレンチ寄席 »