« 2007.09.29 講談革命ヨウジ! | トップページ | CEATEC JAPAN »

2007年10月 2日 (火)

2007.09.30 花形演芸会

雨で気温が20度を下回り11月の気温だと昼のニュースを聞いた後、それではとブルゾンを着て傘をさして国立演芸場へと向かいました。
今回のチケットは、山吹先生と遊雀師匠目当てで、自分のスケジュールも確認して8月下旬にゲットしていたのだけれど、今日はサッカー観戦の日と重なってしまった。これはJリーグがACLの日程を考慮して今日の試合日程を変更した為なんです。
なので今日は山吹先生の高座を観終えたらサッカー場へ向かうと言う二兎を追う計画でございます。
このように、山吹先生の高座がある会と他の用事が重なってしまう事を、
講談用語で「ダブルブッキー」と言います。(今回の根多では、これ言いたかっただけ)

因みに陽司先生の時のこのケースはシンプルに、「用事が重なる」と・・・もういいか(笑)
ということで、レビューを少し書きましょう

□昔昔亭A太郎  落語  元犬
この名前も3年我慢して二ツ目になればきっと替えてもらえるよ。B太郎にw

□春風亭一之輔  落語  鈴ヶ森
ヨタロウな泥棒が上手だった。

□THE GEESE  コント
初めて観る二人組だ。
喫茶店で帰ろうとする客にヒーローインタビューするコントと、多重人格の男を会社の入社面接するコントの2本演った。
何方もシュールな笑いで面白かった。ヒロクンの好みだ。

□神田山吹  柳沢昇進録~お歌合わせ
下手から山吹色の着物を着た山吹先生の登場。
初めて聞くマクラ根多だったんですが、自分から言うかよ的マクラで面白かった。(パンフレットの写真と実物が異なる件について)
一応ツカミはOKだったのではないでしょうか。
殿様の演技等貫祿があり、流石に横綱真打の名に恥じない芸だなと。

この日のトリは三遊亭遊雀師。
この師匠、実は私がイランに行く日に、名古屋の名鉄金山駅のホームでお仲間の方と一緒なのをお見かけしたんです。
芸協でも元気そうでしたので、今日聴けなかったのが残念。

|

« 2007.09.29 講談革命ヨウジ! | トップページ | CEATEC JAPAN »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/16642449

この記事へのトラックバック一覧です: 2007.09.30 花形演芸会:

« 2007.09.29 講談革命ヨウジ! | トップページ | CEATEC JAPAN »