« ガンダム講談 | トップページ | 2007.08.18 ガンダム講談会 見てきたようなジークジオン »

2007年8月17日 (金)

たがや

昨日の昼に行った下町の定食屋の女将さんの一言
「暑ぅござんすね」
いやぁ今週は暑かった。

実は今日はクヤシー!!ヒロクンでございます。
「酷暑さゆり」を先に使われて根多に出来ない。
しかもその人噺家。入船亭遊一さん。
あんちゃん、素人の楽しみのダジャレはやらないで!!(笑)
というわけで別の話題。

8月はというと花火大会がいたるところで催されていますねぇ。
7月に企画していたところは、今年は長梅雨や台風で残念でしたが。
我が多摩川は明日でございます。

夏の風物詩は思いつきでも、蝉時雨、雷、夕立、花火・・まだまだございますが、今宵は落語と詩根多で、お後お目当てをお楽しみに暫くお付き合いの程お願いいたします。

  「恋に焦がれて 鳴く蝉よりも 鳴かぬ蛍が 身を焦がす

いいねぇ、小菊姉さんでつい最近聞いたばかりなので。
それにしても今年蝉多すぎ。

雷は、宮戸川好きかな。
雷(らい)の光で逃げ込む蚊帳の 中でとらるるへその下
こんな感じでw

こわい こわいは雷様よ  一番怖いは蚊帳の中」  ヒロクン 作
これじゃぁ饅頭こわいだw いろっぽいけど

夕立とくればなんだろう、夕立屋かな。ショートショートで良い噺だ。
とめる実意をふりきる不実 傘も持たずに濡れて行く

花火とくれば「たがや」だな。
橋の上 玉屋玉屋の人の声 なぜか鍵屋と いわぬ情なし(じょうなし)」
鍵屋だけに、情なし(錠)と、こういう小業が効いてるマクラが好き。

玉屋、鍵屋で 賑わう川面 屋形で主と 宵涼み

こういう贅沢 一度はしたい 慕う小鳩が主の横」  ヒロクンの返句都々逸
どうかな
切ないねぇ ぽっぽちゃ~ん   どこがだ\(`Д´)/ ムッキー

たがやをググッてみた。
落語「たがや」も引っかかるが、せたがやが多い。
これも時代かなぁ
それより、せたがやくらいかんじでかけ。

入船亭遊一さんのblog   こちらはまじめな内容です。
http://blog.goo.ne.jp/i-yuuiti/e/4a1f7b654db51715f3349198ac611bde

|

« ガンダム講談 | トップページ | 2007.08.18 ガンダム講談会 見てきたようなジークジオン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/16145484

この記事へのトラックバック一覧です: たがや:

» 屋形船 [屋形船]
屋形船は東京の花火を見るのにいいですね。美味しい料理に舌鼓をして花火の夜を満喫しましょう。 [続きを読む]

受信: 2007年8月19日 (日) 21時07分

« ガンダム講談 | トップページ | 2007.08.18 ガンダム講談会 見てきたようなジークジオン »