« 2007.08.18 ガンダム講談会 見てきたようなジークジオン | トップページ | 雷門小ゆびとぶ »

2007年8月20日 (月)

あくび指南

この落語は、おそらく当時は、絶対あり得ないが、あったら面白いだろう(乙な)指南という設定で創られたのではないかと思う。
あくびとは大概退屈なときにでるもの。
どんな退屈が乙か。
それは、舟遊びのあくび。
夏の昼下がり、のんびり釣り糸を垂らし、ああしようか、こうしようか色っぽい事などぼーと考えている時ふと出るあくび。
これが超日常(乙・粹)なあくびであり、こんなばかばかしい事を真剣に習っている可笑しさがこの落語のポイントです。
しかし今は様子がちょっと変わってきました。
仕事や時間を忘れ、のんびりと過ごし、心と体を休めストレスを解消する舟釣り。
これを今は、「LOHAS」と呼びます。
あくび指南とは現代人の求める最も最先端のエクササイズなのです。
ギャグだったはずが、マジに変わってしまった。 これも時代の流れだねぇ

だけれど、気温40度の日は止めた方がいいな。

|

« 2007.08.18 ガンダム講談会 見てきたようなジークジオン | トップページ | 雷門小ゆびとぶ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/16182199

この記事へのトラックバック一覧です: あくび指南:

« 2007.08.18 ガンダム講談会 見てきたようなジークジオン | トップページ | 雷門小ゆびとぶ »