« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月31日 (金)

幡随院長兵衛

8月ももう終わり、気候もここ二三日雨がちで涼しくなってた。
夕方6時になると、8月初めは未だギラギラしていた太陽が、日没の刻に変わってきている。
「もう秋なのねぇ ふ~ 」とため息がこぼれるヒロコであった。
そしてヒロコにはこんな言葉が浮かんでくるのだった。

「秋の日は釣瓶落とし」(あきのひはつるべおとし)

続きを読む "幡随院長兵衛"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月30日 (木)

へっつい幽霊

この根多寄席では聞いたこと無いですが、TVで何回か見たことがあります。
がしかし、よく分からないんですよね。
何がってそもそもへっついが何かというところから分からない。
道具屋に売っている。角が欠けるらしい。持ち運び可能なもの。
辞書で調べると、かまどのことらしい。
かまどを関西ではへっついと呼ぶ。
ということは、この落語は上方の噺を江戸前に仕立て直したものということか。

続きを読む "へっつい幽霊"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月29日 (水)

とんかつ吉乃家

今日は平日ですが、Jリーグの試合なので、ランチはゲン担ぎ喰いです。
麹町で「よしのや」と言えば牛丼屋ではありませんで、とんかつ屋なんです。
牛じゃなくて豚。「とんかつ吉乃家」さん。
永年麹町のサラリーマンの胃袋を満たしてきた老舗です。

続きを読む "とんかつ吉乃家"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月28日 (火)

語尾上げ

一頃より減ってきた感はありますが、今でも時々生存を確認する語尾上げ(半疑問系)口調。
金髪黒顔種やその亜種は元々人類じゃないので無視するとしても、TVで公にコメントする立場の日本人にこれを使われると、ヒロクンの手が指がだんだん握り拳を形作っていきます。w
学校で、親から、何を学んできたのか。
「貴様らそれでもジオン兵か」と。
語尾上げしていいのは、茨城県民だけだ!!

続きを読む "語尾上げ"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月)

くしゃみ講釈

この前TVで都倉俊一、阿久悠コンビのインタビュー番組を見た。
70年代後半を一世風靡したピンクレディーの曲の数々を手がけたコンビだ。
その創作秘話を聞き出す番組だった。
デビュー曲の「ペッパー警部」に触れた。

続きを読む "くしゃみ講釈"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月26日 (日)

トロカツ

070512torokatu 25日はJリーグの試合。強豪G大阪との戦いです。
ということでゲン担ぎ喰い。
今回は、地元の和食屋「郷林望」さんで、たまたま今日のメニューにあった鮪のトロカツです。
揚げるなんてもったいない位の美味しいトロでした。
衣はカラっとサクサク。中身はミディアム。
火が入り過ぎないように早く食べようと努力しましたが、熱くてなかなか早くは食べられませんでした。

さて試合の結果ですが、
川崎4-1大阪
試合もサクサクっと快勝でした。
御馳走さま

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

林家テリ平

テリー伊藤氏が林家テリ平の高座名で落語デビューするそうです。
http://www.asahi.com/culture/nikkan/NIK200708230004.html

下町育ちだけに、子供の頃から落語は好きだったようです。
今年五月左目斜視を治したことが落語挑戦のきっかけで、ラジオで共演しているたい平師匠に相談。師匠の独演会がデビューの場となる運びです。
朗読や一人芝居などと日本の話芸の違いは上下(かみしも)の振り分けで人物の違いをだすところ。斜視を治したことが二重の喜びとなった。
ねるとん、元気が出るテレビ、浅ヤン等のヒット番組を手がけたTV界の鬼才が放つ落語ってどんなものだろう。キャラ的にはトンデモ系なんだけど。
テリー氏の師匠はたい平ちゃんなのかな。ニュース記事だけではそこはよく分かりません。
デビューの日は9月22日か、帰国した翌日だな。落語鑑賞はいろいろと厳しいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月23日 (木)

目黒のさんま

今年もさんまの季節到来です。
ヒロクンは既に7月末に今年最初の新さんまをいただきました。
今年は豊漁のようで、価格も昨年よりだいぶ安くなってます。
しかしあまり早い出荷は季節感が出ないので、ボージョレイのワインのように期日を決めて9月1日解禁というのが良いんじゃないでしょうか。

さて今年も目黒のさんま祭りがやって来ます。
ヒロクンは未だ一度も行った事がないんですが・・・
なのでネットで調べてみました。すると意外なことが分かったのです。
目黒駅の東口商店会主催と、西口商店会主催で各々別企画で祭りをやっているんですね。ちょっと比較してみました。

続きを読む "目黒のさんま"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月22日 (水)

竹林舎青玉

つる路さんが10月1日の真打ち昇進を機に改名するそうです。
http://www.zakzak.co.jp/gei/2007_08/g2007081009.html

普通に「ちくりんしゃ せいぎょく」と読むのかな。
ネット検索ではたどり着かなかったが、先代はいるのだろうか。
一鶴門下だけに本屋つながりだったりしてw

女性の講釈師は前身が女優・声優というケースが多いが、つる路さんもその一人。
でも何故女優は講釈師になりたがるのかな。
組織の一歯車としてのプレーより、個人技を究めたという事なのだろうか。
落語や浪花節は選択肢には無かったのか。機会があったら聞いてみたい。
彼女の講談では、立ち高座での新作講談、「美空ひばり物語」が印象に残っている。
歌って踊る彼女らしい作品だ。
さて来年は、青玉だけど赤いちゃんちゃんこ先生だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月21日 (火)

雷門小ゆびとぶ

ついこの間初高座を迎えたばかりの落語家雷門小ゆびさんが破門になったようです。
最近の若者は辛抱できないというか、何というか。
名古屋初の女性落語家誕生ということで、地元放送局でドキュメンタリー番組も放送されました。応援する人も出てきたと聞きます。
落語修行は夏休みの自由研究か。
こういう結果になって残念です。

こういう人はこれからも人生を転々と生きていくことになると思いますが、がんばって生きてください。

それから、兄弟子が謝ることじゃないな。

お詫び  雷門獅篭
http://blog.livedoor.jp/chicagotti45/archives/51025667.html
なごや雷門にも説明責任が発生!!  雷門幸福
http://yaplog.jp/koufuku007/archive/194

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月20日 (月)

あくび指南

この落語は、おそらく当時は、絶対あり得ないが、あったら面白いだろう(乙な)指南という設定で創られたのではないかと思う。
あくびとは大概退屈なときにでるもの。
どんな退屈が乙か。
それは、舟遊びのあくび。
夏の昼下がり、のんびり釣り糸を垂らし、ああしようか、こうしようか色っぽい事などぼーと考えている時ふと出るあくび。
これが超日常(乙・粹)なあくびであり、こんなばかばかしい事を真剣に習っている可笑しさがこの落語のポイントです。
しかし今は様子がちょっと変わってきました。
仕事や時間を忘れ、のんびりと過ごし、心と体を休めストレスを解消する舟釣り。
これを今は、「LOHAS」と呼びます。
あくび指南とは現代人の求める最も最先端のエクササイズなのです。
ギャグだったはずが、マジに変わってしまった。 これも時代の流れだねぇ

だけれど、気温40度の日は止めた方がいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

2007.08.18 ガンダム講談会 見てきたようなジークジオン

新宿御苑近くにあるサンモールスタジオに来た。
ガンダム講談なる講談を聞きに来たのです。
受け付けに着いた。いきなりメイドが2名。「あれここは講談会じゃないの」
壁を見るとこんな写真
Hi370154 ジオン女子校^^; う~~んどういう講談会になるのだろう。っていうかうすうす分かってきたw

続きを読む "2007.08.18 ガンダム講談会 見てきたようなジークジオン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月17日 (金)

たがや

昨日の昼に行った下町の定食屋の女将さんの一言
「暑ぅござんすね」
いやぁ今週は暑かった。

実は今日はクヤシー!!ヒロクンでございます。
「酷暑さゆり」を先に使われて根多に出来ない。
しかもその人噺家。入船亭遊一さん。
あんちゃん、素人の楽しみのダジャレはやらないで!!(笑)
というわけで別の話題。

続きを読む "たがや"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年8月16日 (木)

ガンダム講談

旭堂南半球さんが東京でタイトルにある講談会をやります。
何日か前にメールで予約したのだけれど、メールの案内文が面白いのでちょっと紹介。
>発:がんだむ講談会司令部
    :
    :
>
>当日、会場受付にてお客様のご氏名確認の上、がんだむ講談会名物マゼラン撃沈
>チケットの発券手続きをとらせていただきます。
>会場は混雑が予想されますのでお時間の余裕をみてご来場下さい。
>それでは地球新宿にてお会いしましょう!ジークジオン!
>
>お問い合わせ:がんだむ講談会司令部
>****@****.ne.jp
>090-****-****

読んだ直後思わずこちらも「ジークジオン」と叫びたくなります(笑)

続きを読む "ガンダム講談"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

談志TVライブ

将軍様談志師匠の落語がノーカットでTVで観れます。

18日に師匠がレギュラー出演しているMXTVの「談志・陳平の言いたい放だい」(土曜前11・00)の中で、一席伺える事になりました。
確か2005年の暮れにもこの番組で「芝浜」を聞きました。今回は「ぞろぞろ」らしい。11日もあったようですが、ヒロクンは見逃してしまいました。
談志師匠の落語は独演会へ行かないとなかなか聞けないので、TV放送は貴重です。
しかし談志の「ぞろぞろ」ですよ。「ぞろぞろ」という根多自体定席では最近聴けなくなってきています。
是非談志の毒とぞろぞろを楽しみにしたいと思います。

18日かまだ先だな
いいえもうそろそろです  m(_ _)m イッパイイッパイ

MXTVと言うと神田陽司先生が木曜の17時からの番組の中でミニミニ怪談を毎回一席口演しているのを見てます。
アニメの再放送以外でもこのところ視聴機会の多いチャンネルとなっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

上野鈴本 8月上席昼の部

遂にこの日が来たかなと。
生ぽっぽちゃんを見る時が。ここは上野鈴本
キタ━━━ (゜∀゜) ━━━
のはヒロクンの方でございますがそれがなにか(笑)

ぽっぽちゃんとは、春風亭ぽっぽ。噺家・落語家のタマゴ。春風亭小朝門下の前座さん。
定席で修行初めて1カ月の女の子なのです。
ヒロクン的リサーチでは、芸術協会のビジュアル系桧山うめ吉、神田蘭投入によるR35世代の獲得を狙った戦略を受けて、落語協会のシンクタンクが練った対抗戦略の一つ。
実年齢より幼く見える。ツンデレタイプの可愛い娘の条件に合致したこの夏放った爆弾なのです。(ほんとかよ・・・まぁ落語ファンの言葉を信じちゃいけません)

今節の鈴本昼席は春風亭の席・・と言うことで可能性を感じつつ参戦しました。
そんな上席の一日を抜粋で・・・
レビューかよorz

続きを読む "上野鈴本 8月上席昼の部"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年8月12日 (日)

福有り

昨日は暑かった。
暑い土曜の夜はJリーグの中断明け。1カ月ぶりのリーグ戦再開となりました。
ご贔屓チームは千葉のフクアリでアウェイゲームだったのです。
凍らせたのと普通のペットボトルを持っていったけど、二本完飲。
ということでゲン担ぎ喰い。

続きを読む "福有り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月10日 (金)

大名セミナー

01niwa 朝からジリジリと暑い日々。若者達は夏休みでそれでも少し電車は空いてきて少し暑さが和らいでいるこの頃です。
社外のセミナーに参加した。
場所はビジネス街のレンタル会議室でも教室でもなかった。
夏休みの早稲田の杜に隣接するシティーホテルのメインルームだ。

続きを読む "大名セミナー"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年8月 8日 (水)

埼玉は講談王国?

神田きらりちゃんのニュース記事を見つけました。
http://www.saitama-np.co.jp/news08/02/08x.html

きらりちゃんって草加出身だったのか。南国の雰囲気がある人なので驚いた。
松鯉一門は6名中、埼玉在住者が3名。
埼玉強し!  それに加えて地元の後援会は強力だ。
きらりちゃんは未だ二ツ目になったばかりだからね、真打ち昇進まで気長にモチベーション落とさずに応援してほしいです。

続きを読む "埼玉は講談王国?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

立川流に春?夏?

立川流に第2の夏がやって来ました。
7月の二ツ目昇進に続き、立川笑志さんの真打ち昇進が決定したようです。
http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20070807-238031.html

続きを読む "立川流に春?夏?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 6日 (月)

試し酒

ヒロメシウィークは終了して、また寄席のことでも書こう。
しかし、根多として予定していた全生庵なんですが、週末は体調を崩してしまい、行けませんでした。
いきなりこれじゃぁ根多が無いよ~

続きを読む "試し酒"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

お疲れさまでした

ヒロメシで今年初めに紹介したお江戸日本橋亭近くの印度風カレーの店なんですが
誠に残念ですが6月で閉店していたことが分かりました。
あっ創ってたのはおじいちゃんだったんだね。
ドクターストップならしょうがない;;
けどこの味を継ぐ若手が居ないのが残念 って自分が継げないのが情け無いけど
もっと早く分かっていれば食べに行けたのに
「御馳走さまでした!!」       と言いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 2日 (木)

自家製パニーノ後編

さて調子に乗て作ってしまったパニーノの続きです^^;

続きを読む "自家製パニーノ後編"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 1日 (水)

自家製パニーノ

イタリア惣菜とパンの店PECKと言えばチャパッタ。幅10㎝、長さ30㎝の平たいバゲットみたいな物なんですが、バゲットとの違いは卵を使わず、生地にバターの替わりにオリーブオイルを使っていることだとネットで調べて分かりました。これがなんと138円とリーズナブルなんですよね。
1本で2~3食分はる。
店にはこのチャパッタが山積みになってました。
これを使ってパニーノ(焼きサンド)を作ってみました。

続きを読む "自家製パニーノ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »