« KIKUYA CAFE | トップページ | 白鳥師匠の事 »

2007年2月15日 (木)

落語の極みの選出その後

以前テレ東の「落語の極み」の出演者が落語協会に偏っているなぁという事を書きましたが、まぁテレ東さん関係者が私のブログを見て考え直して頂けたようで・・・

な分けないです(笑)。
2月のかわら版で放送内容を知ったのですが、収録は既に1月中に終わっている、ということは私がブログに書いていた頃には収録中だったのでしょうね。テレ東京さん、勇み足ですいませんでした。orz
一月に収録した噺家さんは、いや平成名人さんは小柳枝、鯉昇、円窓、雲助(敬称略)。2月の放送は小柳枝師と鯉昇師のようです。
芸協から2名選出。2名だけかよと突っ込みたくなりますが、良しとしましょう。
だって小柳枝、鯉昇師匠は結構贔屓にしてるんですよね。特に鯉昇師は最近のヒロクン好感度ナンバー1。
この前のTBS落語研究会も大変面白かったです。マクラですけどね(笑)
お二人共故柳昇一門ですねぇ。また偏ってますね。(爆)

|

« KIKUYA CAFE | トップページ | 白鳥師匠の事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/13922731

この記事へのトラックバック一覧です: 落語の極みの選出その後:

« KIKUYA CAFE | トップページ | 白鳥師匠の事 »